1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【第6報】単行本『熱血パズドラ部』 これが“覚醒プラン”だ!!

【第6報】単行本『熱血パズドラ部』 これが“覚醒プラン”だ!!

2012-09-14 16:02 投稿

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

まずはお詫びから……。

前回アップした第5報におきまして、単行本『熱血パズドラ部』のカバーイラストの詳細について書かせてもらいました。その中で、

“イラストには、エンシェントドラゴンナイト、ヘラ、グラビトンアースドラゴン、大花龍ブラキオス、樹天龍ホウライ、ファフニール、豊穣神セレス、大樹の精霊アルラウネ、スサノオノミコト、戦女神ミネルヴァ、モリりん、ブラッドデビル、そしてホワイトドラゴンがいる”

ってなことを記述しておるのですが…………!

島龍・ユグドラシルデカワルりんがいるのを書き忘れてたぁぁぁぁぁああ!!!!!

いい感じで背景に溶け込んでいるので、ついつい書き逃してしまった……。ユグドラシルよ、スマンかった……。デカワルりん、怒らないで……>< そしてイトウさん、ごめんなさい……。

てな感じで、ついつい書洩らしが出てしまうくらい、もりだくさんのカバーイラストとなっております!! お買い求めの際はぜひ、速攻でカバーを剥いで表紙を確認してみてくださいね!

 で。

本日は、単行本発売前の最後の大発表を行います。

第2報でお伝えしましたが、この『熱血パズドラ部』には『パズドラ』の世界観をモチーフにしたマンガ『大連鎖!プラントアーミーズ』が掲載されています。

“単行本に角満原作のマンガを載せて、その主人公を特典モンスターにしたい!”

という企画はかなり前から僕と中目黒目黒の間で話されていたことなんですけで、これに山本大介プロデューサーを始めとするパズドラ制作チームがノリノリで乗ってくれたことで、晴れて実現することができました。

本書の特典モンスター“プラン”には、必要以上に細かいバックグラウンドストーリーがあります(笑)。せっかく特典モンスターを作ってもらえるのだから絶対に中途半端なものではなく、キチンと背景……というか物語性のある子を生み出したいと思ったんですよね。本書に載っているプロローグと、池屋さんが描いてくれたマンガを読めば、プランがいかに僕らに愛されて誕生したかがわかると思います。

そんなプランは、ただかわいいだけのモンスターではありません。そう、進化するんです。

では公開しましょう。

これが、“覚醒プラン”です。

プランの感情の昂ぶりに呼応し、ふだんは肩に乗せている小さなドラゴンが真の姿を現します。木属性のプランと、水属性のドラゴン(ちゃんと名前もあります)が融合することで、覚醒プランは木+水の複属性を身にまとうのです--。

……どうどう? かなり厨二な感じでよくないですか!? そんな覚醒プランの能力は、以下の通りとなります。

属性:木+水
コスト:20
最大LV:99
タイプ:ドラゴン
リーダースキル:龍姫の祈り(水と木属性モンスターのHPが2倍になる)
スキル:フリーズバースト(火属性のモンスターに特大ダメージ攻撃)

リーダースキルの名称“龍姫の祈り”は、我ながら「いいネーミングだな!」と自画自賛しました。その能力、水と木属性モンスターのHP2倍も、今後投入されるダンジョンですさまじい活躍を見せる……はずです。

さあこれで、『熱血パズドラ部』の全貌はほぼほぼ見せられたかな。あと、9月22日から始まる東京ゲームショウ2012がらみでお知らせもあるんですが、それはまた今度にしよう。

『熱血パズドラ部』発売まで、あと1週間足らず!!!

 

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■発売:2012年9月20日
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

売り切れ必至かもよ!?
Amazonでの予約はこちら

ebtenでの予約はこちら

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧