1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. タイトーが『ダライアスバースト』『レイストーム』など4タイトルを出展【E3 2012】

タイトーが『ダライアスバースト』『レイストーム』など4タイトルを出展【E3 2012】

2012-06-07 12:59 投稿

●試遊もできちゃう

タイトーは、2012年6月5日~7日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催されているE3において、新作となる『レイストーム』や、人気の『ダライアスバースト セカンドプロローグ』など、スマホゲーム4タイトルを出展。ここでは、出展タイトルを動画付きで紹介する。

【ダライアスバースト セカンドプロローグ】
出展ブース:スクウェア・エニックスブース

1986年にアーケード向けゲームとして登場して以来、コンシューマ向けにも国内外で発売され人気を博したシューティングゲーム『ダライアス』シリーズの最新作。Retinaディスプレイに対応したハイクオリティなグラフィックで、宿敵ベルサー星人率いる宇宙艦隊との迫力の戦闘が楽しめる。また、これまでの全シリーズの楽曲を手掛けているZUNTATAによる新たなBGMが4曲追加されている。

※iOSで『ダライアスバースト セカンドプロローグ』配信スタート 宇宙でお魚退治といきましょう!
※【スクープ】セガ×タイトーコラボイベントで解禁のホットニュース あの『ダライアスバースト』がiOSで開発中!

【RAYSTORM(レイストーム】
出展ブース:スクウェア・エニックスブース

2012年6月に配信予定となる新作。1993年にアーケード向けに登場し一世を風靡した『RAYFORCE(レイフォース)』に続く“RAY”シリーズ第2弾として1996年に登場し、アーケードやコンシューマ機でも人気を博したシューティングゲーム。3次元コンピューター・グラフィックスで再現された世界観、カメラワークを巧みに使ったスピード感溢れる演出の数々、シリーズの代名詞ともいえる“ロックオンレーザー”の爽快感は健在。タッチ操作で爽快感あふれるプレイが楽しめるようオプティマイズされた“iPhoneモード”が特徴。

 

【Zombie Carnival(ゾンビカーニバル)】
出展ブース:スクウェア・エニックスブース

2012年6月に配信予定となる新作。プレイヤーは“ゾンビカーニバル”のオーナーとなり、キモカワいいゾンビを育て、さまざまな建物を配置しながら、自分だけのオリジナルパークを作り上げていくというソーシャルシミュレーションゲームとなる。

 

【GANG CONNECTION(ギャングコネクション)】
出展ブース:GREEブース

2012年秋に配信予定の新作。一介のギャングとなって敵対勢力と抗争を繰り広げながら自分の街を大きくし、やがて組織間同士の争いの果てにマフィアの頂点に君臨するまでを描いた壮大なソーシャルシミュレーションゲーム。ゲームは、街を構築していくアセットパートと、隣接するギャングと抗争を繰り広げるシミュレーションパートのふたつに分かれており、ユーザーは華やかなネオン煌めく街を構築しながら資金を貯め、それを使ってギャングを雇い、他のギャングと抗争しながら自分の縄張りを大きくしていくことになる。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧