1. サイトTOP>
  2. 【iPhone&Androidアプリプチ攻略】性能よりも癒し重視のロボット作り『ゆるロボ製作所』

【iPhone&Androidアプリプチ攻略】性能よりも癒し重視のロボット作り『ゆるロボ製作所』

2012-05-09 18:49 投稿

●“ゆるーい”ロボットが大量生産

おさわり探偵 なめこ栽培キット』や『モンスターを集めてまいれ!』といった放置系収集ゲームと同様のシステムの『ゆるロボ』。本作の基本は、マシンにロボットの元となる材料を投入してあとはロボが完成するのを待つだけ。ロボットができたら売却してお金に変え、そのお金を元にマシンを成長させていく。マシンが成長していくと、使える材料が増えたり、一度に投入できる材料の量などが増えていく。材料の組み合わせによって、製作できるロボットの種類が異なり、さまざまな組み合わせを試しながらコンプリートを目指していこう。ここでは、ゲーム内で製作できる約半数のロボットのレシピと、序盤の進め方を指南していく。

[注目記事]
※『モントピア』これほど仲間を切望するソーシャルゲームに出会ったことはない

※【まとめ】Android端末を買ったら入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめ24本
※【まとめ】iPhoneを買ったらまず入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめツール31本
※【神アプリまとめ】iPhoneに絶対入れておきたい“無料”ゲーム

[関連記事]
※『ゆるロボ製作所』ゆる~いロボット開発アプリ 『なめこ』好きならハマるかも!?

まずロボットを製作するには“燃料”と“材料”を選ぶ必要がある。燃料は、マシンを動かす時間の長さを決めるもので、燃料が切れるとロボットの製作ができなくなる。材料は、ロボットの元となる素材で、材料の組み合わせによって製作できるロボットが変わってくる。ゲームスタート時には、燃料は“薪”、“石炭”から選択可能で、材料は“粘土”、“繊維”の2種類が存在。

ここで注意したいのが、薪は1時間で燃料切れをし、石炭は5時間燃料が持つため、石炭のほうが効率がいいように見えるが決してそういうわけではない。燃料によって変化するのはマシンを動かす時間のほかに、ロボット1体を作る時間も含まれる。薪はロボット1体を30秒で製作できるのに対し、石炭はロボット1体製作するのに100秒要する。すなわち、効率よくロボットを生み出したいのなら、石炭よりも薪のほうがいいのだ。しかも薪はお金を消費しないため、経済的にもいい。

■燃料早見表
・薪
マシン稼働時間:1時間
1体あたりのロボット生産時間:30秒

・石炭
マシン稼働時間:5時間
1体あたりのロボット生産時間:100秒

これらのことを踏まえた上で、ここからは序盤を効率よく進めるための方法を紹介していく。マシンの設定は、前述したように基本的に燃料は“薪”を使用。材料は最初は粘土と繊維しか使えないので、それらを設定しロボットが製作されるのを待とう。

▲粘土と繊維で製作できるロボットの種類は4種類。現段階でいちばん高価な“サイバーペンギン”を作れるのはこの組み合わせ。

お金が400G貯まるとマシンを一段階アップグレードできる。アップグレードすると材料に木材が追加されるので、ここからは燃料は薪、材料を木材、木材と同じ材料を指定する。

▲木材と木材では、3種類のロボットが製作可能。この段階でいちばん高価な“AD”が作れるのはもちろんこの組み合わせ。

マシンのつぎのアップグレードは3000Gとちょっとお高め。しかし、アップグレードすると材料に“金属”が増えるだけでなく、燃料に“ジェット燃料”が追加される。ジェット燃料はマシンが10分しか持たない代わりに、短時間での大量生産が望める優れもの。グレード3になったら、燃料をジェット燃料に変更し、材料を木材と金属にしよう。

▲木材と金属では、4種類のロボットが製作可能。この段階でいちばん高価な“与作”もつくれる。

そしてさらに10000Gまでお金を貯めるとマシンをグレード4にアップグレードできる。ここでは材料や燃料が増えるわけではないが、マシンに投入できる材料が3種類まで設定できるようになる。ここからは燃料をジェット燃料、材料を粘土、木材、金属に指定しよう。

▲粘土と木材と金属では、8種類のロボットが製作可能。3種類の材料を組み合わせて作れる“ブシドー”は希少価値は高いロボット。

つぎのアップグレードは50000Gとこれまたかなり高額。しかもここまでで製作できるロボットの売却価格は約300G以下。50000G貯めるにはかなり果てしない道のりだか、先ほど紹介した組み合わせで作れるブシドーは1体1500Gで売却できるので、効率よくお金を貯められる。設定できる材料が3種類に増えたことで、組み合わせの幅も増え、ここから図鑑コンプリートが困難になっていく。この先は自分の目で力でコンプリートを目指してほしい! しかし、筆者も鬼ではないので、これまでに手に入るロボットのレシピを完全公開するので役立ててくれ。

■ロボットのレシピ一覧

・ページ1で作れるロボット
Type.1:量産型 なんでも
Type.2:ワン・ワンワン 粘土
Type.3:ジンギストロン 繊維
Type.4:サイバーペンギン 粘土+繊維
Type.5:グレートサンダーロボ 粘土+粘土
Type.6:クマックス 繊維+木材

・ページ2で作れるロボット
Type.7:ロボザウルス 木材
Type.8:パンダリオン 粘土+木材
Type.9:AD 木材+木材
Type.10:ビックハンド 粘土+金属
Type.11:電気スタンド 金属
Type.12:クリーナーロボ 繊維+金属

・ページ3で作れるロボット
Type.13:与作 木材+金属
Type.14:トーフー 粘土+粘土+粘土
Type.15:ミイラ 繊維+繊維+繊維
Type.16:からくり人形 繊維+木材+金属
Type.17:メカジキ 金属+金属+金属
Type.18:ヘラクレス 木材+金属+金属

・ページ4で作れるロボット(一部)
Type.19:昆虫仮面 木材+木材+金属
Type.20:ブシドー 粘土+木材+金属

[注目記事]
※【まとめ】Android端末を買ったら入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめ24本
※【まとめ】iPhoneを買ったらまず入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめツール31本
※【神アプリまとめ】iPhoneに絶対入れておきたい“無料”ゲーム

[関連記事]
※『ゆるロボ製作所』ゆる~いロボット開発アプリ 『なめこ』好きならハマるかも!?

ゆるロボ製作所

メーカー
ゲームポット
価格
無料
対応機種
iPhone/iPod touch、iPad互換 iOS 3.1.3以降 Android 2.0.1以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧