1. サイトTOP>
  2. 迫り来る敵を撃ちまくるSF爽快シューティング『HEAVY GUNNER 3DX』

迫り来る敵を撃ちまくるSF爽快シューティング『HEAVY GUNNER 3DX』

2012-03-25 18:00 投稿

●これぞ3次元派シューティング

スマートフォンで本格的な3Dシューティングが楽しめるのが、この『HEAVY GUNNER 3DX』。 敵は、空中を素早く動きながら、こちらの機体に迫ってくる。プレイヤーは、攻めてくるエイリアンに対し、重兵器を駆使して対抗するのだ。決められた数の敵 を撃破するか、一定時間やられずに耐え切れればステージクリアー。戦闘で貯めたポイントで、武器を強化することもできる。

[注目記事]
※【まとめ】Android端末を買ったら入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめ24本
※【まとめ】iPhoneを買ったらまず入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめツール31本

●緊迫感と爽快感ありまくりで、プレイ後の満足度高し!

シューティングゲームと言えば、敵の撃ってくる弾をかわしつつ攻撃みたいなのが多いんだが、これはひと味違う。このゲームの敵は、体当たりをしてくるの だ。ずーっと遠くに見えていた敵が、いつのまにか至近距離にいる。これはなかなか迫力がある、というか怖い。まさにエイリアンが侵略してくる感触が味わえ る。

さぁ、ビビってばかりじゃ始まらないので反撃開始! こちらの武器は、ピンポイントで敵を破壊するマシンガン、攻撃範囲の広いプラズマ、ロックオンした敵を追尾するミサイルなどさまざま。初期装備はマシンガ ンタイプだが、ポイントが貯まったらほかのタイプも試してみて、使いやすいものを選ぶといいだろう。いずれの武器も強化できるから、性能不足を感じたら、 ステージをやり直すなどしてポイントを貯め、カスタマイズするといい。

このゲームの攻撃面での特徴は、2基ある武器を別々に使用できること(装備によってはできない場合もある)。両手に武器を持っている”2丁拳銃”のよう な状態と言えばわかりやすいだろうか。2基を同じ場所に発射して威力を高めたり、画面右側の敵用と左側の敵用に役割分担させたり、1基を堅いボスに連射し 続けてもう1基でザコを掃討したりなどなど……。好みや状況、プレイヤースキルに合わせた使い方が可能なのだ。もちろん何も考えずシンプルに、見かけた敵 を手当たりしだい叩きつぶすのもいい、というかじつはそれがいちばんの醍醐味かも。

とにかく撃って撃って撃ちまくって、侵略者を蹴散らそう! 難易度は最初はNORMALとHARDから選べるが、まずは爽快感を満喫するためにNORMALでプレイするのがオススメ。

ph1
▲グラフィックもきれいで、ゲームの臨場感にひと役買っている。
ph2
▲なんとかステージ5までクリアー。ステージが進むと、なかなか高評価は得られにくくなる。ひたすら修行するか、武装を強化して再挑戦だ。

■基本操作

画面右下と左下に、それぞれ円形の操作スペースがあり、ここをタッチすることによって武器を発射する。タッチしたまま指をスライドさせると、照準 を移動できる。自機の向きを変えて視点を移動させたいときは、端末を傾ければOK。画面下側のレーダーは、画面外にいる敵の位置を確認するのに役立つ。

ph3
▲画面右上のアイコンをタッチすると、装備の変更ができる。マシンガンタイプの武器の場合は、一定数の弾を撃つごとにリロード時間が必要となる。
ph4
▲ステージによっては、レーダーがときどき確認できなくなる場合もある。表示されているあいだに、敵の位置をしっかりと把握しておこう。
ph5
▲ステージに入るまえの武装画面では、装備の選択やチューンアップを行える。下段中央が機体そのものの強化で、そのほかが装備を示している。装備はふたつしかステージに持ち込めないので、慎重にチョイスしたい。

[注目記事]
※【まとめ】Android端末を買ったら入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめ24本
※【まとめ】iPhoneを買ったらまず入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめツール31本

HEAVY GUNNER 3DX

メーカー
Com2uS Inc.
価格
iOS版:250円 Android版:99円[税込]
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧