1. サイトTOP>
  2. iPhone界随一のシューターが『ダライアスバーストSP』をポイント解説!

iPhone界随一のシューターが『ダライアスバーストSP』をポイント解説!

2012-02-21 19:40 投稿

●『ダライアスバースト』とは

 

1986年にタイトーからアーケードにて発表された横スクロール型シューティングゲーム『ダライアス』。それから25年以上の時を経てiPhoneにてついにダライアスが復活。脈々と受け継がれる「ダライアス伝説」が展開される。

[注目記事]
※【まとめ】iPhoneを買ったらまず入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめツール31本
※【iPhone】パチンコ・パチスロアプリまとめ 実機シミュレーターと便利ツールの決定版はコレ!

[関連記事]
※iOSで『ダライアスバースト セカンドプロローグ』配信スタート 宇宙でお魚退治といきましょう!
※『ダライアスバースト セカンドプロローグ』の配信日が、いきなりですが明日2月10日に決定!
※【スクープ】セガ×タイトーコラボイベントで解禁のホットニュース あの『ダライアスバースト』がiOSで開発中!

 

システムは従来の『ダライアス』のものを踏襲しており、ゾーンごとに待ち構える多彩な海洋生物をモチーフとしたボスを撃破しながら、全5ステージ戦い抜くというもの。ゾーンは分岐制。Bゾーンクリアー後からはつぎに進むゾーンをふたつより選択できます。最後に待ち構えるラストボスは4種類。そのすべてをあなたは撃破することができるか!?

 

自機は全4種類。さまざまなパワーアップの形態の差がある。ショット+ボム+シールドを各種パワーアップさせながらゾーンを突き進もう。それに加えて今回はタイトルにもなった“バースト”という強力な武器が装備された。

●新装備“バースト”とは?

 

本作より実装された新装備“バースト”こそが『ダライアスバースト』最大の魅力だ。発動すると、バーストユニットが自機の近くに出現し、ビームを発射する。このビームは、接触した敵を貫通し、ダメージを与え続けることが可能。さらに、一部を除いたほぼすべての敵攻撃を、右上のバーストゲージの続く限り打ち消すことができる。バーストゲージはショットで敵を破壊、攻撃することで蓄積され、バースト発動中は敵弾を吸収することでゲージを維持し続けることができる。プチ攻略だが、このバーストは自機だけではなく、敵も使用してくる。

 

ボスのバーストに対してこちらもバーストで応戦すれば、“バーストカウンター”が発動でき、もの凄い破壊力を持つとともに、敵撃破得点の倍率が増大する。この“バーストカウンター”を利用しなければ高得点は狙えない。

●iPhoneの描画能力の限界に挑戦したシューティングゲーム

 

『ダライアスバースト』は、ぜひシューティングゲーム初心者にお勧めしたい。このゲームには、さまざまなプレイモードが用意されており、iPhoneでの操作に最適化された敵配置の“SPモード”、カジュアルに遊べる低難度モード“イージー”を実装している。あくまでも『ダライアス』の世界観に浸れるよう設計されているところに好感が持てる。ぜひ、『ダライアスバースト』の世界観に触れてみてほしい。

 
 
 

iPhone最高峰と言っても過言ではない、美しい画面と見事な3Dで表現された2Dシューティングが、操作する快感を与えてくれる。もちろんそれを盛り上げるのは、ZUNTATAサウンドだ。この世界観に見事なまでにマッチした名曲をあなたは耳にすることだろう。各種サウンドエフェクトも必聴だ。

●ド迫力のボス戦

とにかくダライアスは各ゾーンに潜むボスとのド迫力戦闘が名物だ。

 
 
 

個性的な海洋生物をデフォルメしたボスは“強さ”と“美しさ”を感じさせる。しかし、その攻撃は“絶望”すら予感させるような激しいものが多い。ショットをパワーアップさせ、バーストをうまく使いながら撃破しよう。なお、いまどきの弾幕シューティングのような神的なアドリブ避けはあまり必要ない。ほとんどのボスは毎回一定のパターンの元に攻撃してくるので、慣れてくれば“バーストカウンター”なども狙って発動させることができるはずだ。自分だけの攻略(パターン)を組み立てて、華麗に撃破していくのも楽しみのひとつになるだろう。

●やりこみ要素も満載

 

もちろん“シューター”と呼ばれるシューティングを得意とするプレイヤーも、このゲームの奥深い要素に満足するだろう。

スコアを上手に稼ぐには、敵をショットで倒し続ける必要がある。敵をショットで倒すことで倍率ゲージを上昇させると、下のような倍率のスコアを得ることができる。しかし、ミスをすると倍率はリセットされてしまうので、いかに敵の攻撃を受けずにこちらが攻撃し続けられるかにかかっている。バーストで破壊するとゲーム画面に表示されている倍率ゲージの4倍のスコアが加算され、バーストカウンター攻撃ではレジェンドとネクストは倍率ゲージの6倍、アサルトはバーストカウンターに相当するスパークフィニッシュで7倍のスコアを獲得できる。狙った敵は逃す手はない。

■機体による敵破壊時の倍率の違い
レジェンド
基本時最大倍率×16
バーストカウンター時最大倍率×96
ネクスト
基本時最大倍率×16
バーストカウンター時最大倍率×96
アサルト
基本時最大倍率×16
バーストカウンター時最大倍率×112
オリジン
基本時最大倍率×60

マニアックだが、このゲームから“ショット属性”というものが実装されている。ショットはパワーアップのたびに進化し、レーザーを経てウェーブへと変わっていく。それぞれのショットには、属性がついていて“壊せる敵弾”が存在する。絶望的な弾幕の中でも、もしかすると、わざとパワーアップさせずにいれば楽勝で切り抜けられるシーンもあるのかもしれない。闇雲にパワーアップさえしておけば安泰というわけではなく、ゴールまでのルート選びや、計画的なパワーアップなど、ハイスコアを狙うには戦略性が必要になってくるのがおもしろい。

 

またGameCenter対応で、各種要素のアンロックなどにも対応し、やり込み要素も豊富に用意されているところが幅広いプレイヤー層が満足できるシステムになっている。

●まさにシューティングゲーム最高峰だ

 

これまで幾多のiPhoneシューティングゲームをプレイしてきた私はこのゲームを強くおすすめしたい。まさに初心者から上級者まで楽しめる内容になっているこのゲーム。それを支えるのは、プレイそのものが快感になるゲームシステムと映像とサウンドだ。25年以上愛し続けられてきたのには理由がある。ぜひ『ダライアス』という世界を堪能してほしい。(@donpy)

[@donpy氏]
iPhone関連の情報発信ブログ“覚醒する @CDiP”の管理人。ガジェット系はもちろん、アプリに関してもツール系からゲームまで多ジャンルに渡って造詣が深く、加えて生粋のシューター。アーケード、コンシューマーはもちろん、iPhoneのシューティングはほぼ遊びつくしているというつわもの。シューティングゲームへの愛の深さは業界随一!

[注目記事]
※【まとめ】iPhoneを買ったらまず入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめツール31本
※【iPhone】パチンコ・パチスロアプリまとめ 実機シミュレーターと便利ツールの決定版はコレ!

[関連記事]
※iOSで『ダライアスバースト セカンドプロローグ』配信スタート 宇宙でお魚退治といきましょう!
※『ダライアスバースト セカンドプロローグ』の配信日が、いきなりですが明日2月10日に決定!
※【スクープ】セガ×タイトーコラボイベントで解禁のホットニュース あの『ダライアスバースト』がiOSで開発中!

ダライアスバーストSP

メーカー
タイトー
価格
1200円[税込]
対応機種
iPhone/iPod touch、iPad互換 iOS 4.3以降が必要

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧