1. サイトTOP>
  2. 簡単操作ながら夢中なれるハマリゲー『BonsaiBlast』

簡単操作ながら夢中なれるハマリゲー『BonsaiBlast』

2012-01-29 12:00 投稿

●4色の玉を消していくアクションパズル

「盆栽? 和風造園ゲーム?」と勘違いしそうなタイトルだが、本作は『テトリス』や『ぷよぷよ』に代表される”アクションパズル”に分類されるタイプのゲームだ。すべて英語のゲームだが、「同じ色の玉を3つ以上並べれば消える」というわかりやすいルールなので、誰でも直感的にプレイできるだろう。

▲玉はステージに設置されたレーンの中をゆっくり流れてくる。ステージ内の太極マークに玉がひとつでも達してしまうとゲームオーバーだ。


スタート画面から、まずは”ADVENTURE”を選ぼう。これでステージ1から開始して、ステージクリアーすると、つぎのステージに進める仕組みになっている。プレイヤーは、画面内の好きな場所をタップすることで、砲台からその方向に向かって玉を撃ち出すことができる。撃ち出した玉で色を揃えることで、レーン内を流れる玉を消していくのだ。玉を消すごとに得点が入り、ステージごとに定められた得点に達した時点で、画面内の玉をすべて消せば、ステージクリアーとなる。

▲ちなみに”SURVIVAL”では、クリアーしたステージを使って、ゲームオーバーになるまでハイスコアーを狙ってプレイすることができる。

 

つぎに撃ち出す玉とそのつぎの玉の色は砲台を見ればわかるので、どこに玉を撃ち込むかが重要となる。砲台内にセットされた玉は、砲台をタップすることで順序をチェンジすることが可能だ。また、アクションパズルにつきものの”連鎖”の概念も存在し、ポイントを稼ぐことができるので、そのあたりの戦術も考えつつ、プレイする必要があるだろう。

▲ステージに宝箱がある場合は、それを撃つことでもボーナスポイントを獲得できる。

▲ステージに砲台設置ポイントが2ヵ所あるときは、砲台の位置を変更することもできる。どこに砲台を置くかも当然重要な戦略となる。

 

●快適操作と適度な難度で、不思議とやめどきを見失う良作

ステージが進むにつれて、障害となる壁が設置されたり、プレイヤーの撃った玉を一定のルートで動かす仕掛けなども登場して、徐々に難しくなっていく。もっとも、ある程度同じステージをくり返すと、自然と攻略方法のようなものが見えてくるので、それほどパズルゲームが得意でない人も、ストレスを溜めることなくプレイを続けることができるだろう。むしろ、いつの間にか夢中になってつぎつぎに進めている可能性のほうが高いかもしれない。

また、プレイ中に時折現れる光る玉を消すと、レーンの玉が逆戻りしたり、逆にしばらく操作不能になったりと、さまざまなハプニングが起こるので、これを利用することで、さらにプレイに幅ができて楽しめるだろう。ただし、本作の特徴でもあり、見かたによって短所とも言えなくもない点が、「追い詰められてからの一発逆転が困難である」こと。太極マークの寸前まで玉がギッチリ詰まった状態になってしまったら、かなりの幸運に恵まれない限り、巻き返すことは難しい。その点で、「アクションパズルと言えば連鎖狙い」というスタイルでプレイする人は、最初は少し戸惑うだろう。もっとも、それも腕前次第な部分もあるので、挑戦してみる価値はあるかもしれない。

▲ステージ選択画面や音楽などに漂う、そこはかとない和風テイスト(偽)も不思議な魅力を感じさせる。

BonsaiBlast

メーカー
Glu Mobile
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
Android 1.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧