1. サイトTOP>
  2. ここが天下への足がかりじゃ! コーエーテクモゲームスのソーシャルゲームが累計会員数500万人突破

ここが天下への足がかりじゃ! コーエーテクモゲームスのソーシャルゲームが累計会員数500万人突破

2011-12-16 16:01 投稿

●1年半で500万人達成

コーエーテクモゲームスは、同社のソーシャルゲームの累計会員数が500万人を突破したと発表した。2010年8月のリリース以来、累計180万人以上の会員数を誇るMobage『100万人の信長の野望』や、GREEの人気ランキングで上位を獲得してきたGREE『100万人のWinning Post』など、その中には多数のヒット作が含まれている。

<以下、リリースより抜粋>

当社では、ソーシャルゲーム第一弾としてサービスを開始した『100万人の信長の野望』(Mobage/Yahoo! Mobage)の累計登録者数が180万人を突破したほか、現在では『100万人のWinningPost』(GREE)がSNSのランキングで上位を獲得しているなど、人気タイトルを継続して提供しております。
また、2011年12月15日(木)には、Yahoo! Mobageでサービス中の『のぶニャがの野望』がフィーチャーフォン版Mobageでのサービスを開始、GREEでサービス中の『100万人の戦国無双』がスマートフォン(Android端末/iOS 端末)に対応するなど、マルチプラットフォーム戦略を継続して推進しており、この度の500 万人突破となりました。
コーエーテクモゲームスは、今後も家庭用ゲーム、ソーシャルゲーム、オンラインゲームなど幅広いジャンルのエンタテインメント・コンテンツを創出し、さらにそれらを連動させることによって新たな楽しさを生み出して参ります。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧