1. サイトTOP>
  2. 【iPhoneおすすめアプリ】物理シミュレートパズルの系譜『Crush the Castle』『Angry Birds』『Siege Hero』『Sprinkle』

【iPhoneおすすめアプリ】物理シミュレートパズルの系譜『Crush the Castle』『Angry Birds』『Siege Hero』『Sprinkle』

2011-10-17 22:25 投稿

●物理シミュレートパズルは『Angry Birds』だけじゃない!

全世界で2億、3億のダウンロードを達成し、“スマートフォンでもっとも成功したアプリ”として各メディアで報じられ、もはやスマートフォンの代表格と言ってもいいくらいのアプリが『Angry Birds』。積み木のように木や石のブロックで作られた建物に弾をぶつけて壊し、中にいるブタを倒すというパズルゲームで、物理シミュレートによりリアル崩壊する建物の崩れっぷりを見るのが楽しいゲームです。

この『Angry Birds』は、iPhoneでもAndroidでも公開され人気になっているので、ご存じのかたも多いでしょう。しかしこうした“建物に弾をぶつけて破壊する物理パズル”のiPhoneアプリは、じつは『Angry Birds』が最初ではありません。その前に『Crush the Castle』というゲームが存在しています。そのためユーザーの中には「Angry Birds は二番煎じに過ぎない」と主張する人もいます。

そして現在『Crush the Castle』を作ったメーカーは、『Angry Birds』を参考にしたと思われる新ゲーム『Siege Hero』を公開しています。また『Angry Birds』の大ヒット以後、似たタイプのゲームが多数登場し、中には“水を放出する”という変わり種も登場してきました。今回はこれらのアプリをまとめてご紹介しようと思います。

まずはパイオニアと言える『Crush the Castle』から。

cap_1

▲建物はまだ“壊れる”と言うより“倒れる”という感じ。弾はタップで投射を開始し、もう一度タップでリリースします。

 

投射機で弾を撃ちだし、積み木のような建物を壊すというゲームの基本アイデアは、このゲームですでに完成されています。建物が物理法則に従って崩れていき、ときに意外な倒れかたをする物理シミュレート特有の意外性・偶然性のおもしろさは、このアプリでも十分に体験することができます。建物の中には敵国の兵士や王様などがいて、壁がちょこっと触れただけで「あぁー!」と叫んで倒れます。その様子はとてもシュールで、ちょっと笑える雰囲気がありますね。価格も安くなっていて、今やっても楽しめるアプリです。

しかしこのゲームは『Angry Birds』ほどのヒットにはなりませんでした。理由はアップデートが少なくプレイヤーを長期的に引き付けられなかったことと、当初は価格が高かったこと、そして何より見た目が地味で、敵のお姫様やお妃様が血を出して倒れるような少し残酷なシーンも見られたこと。つまり一般ウケするようなゲームデザインではなかったのです。

『Crush the Castle』

そしてその後、同じようなゲーム性でありながら世界的な大ヒットを飛ばした『Angry Birds』が登場することになります。

cap_2

▲弾(鳥)は“後ろに引いてから離す”と言う方法で投射します。多くの鳥は投射後にタップすることで、分裂したり加速するなどの特殊効果を発揮します。

 

このゲームは大ヒットしたのも頷ける、数々の要因がありました。まず親しみやすいコミカルな鳥とブタのキャラクターたちが登場し、画面もカラフルで見た目からしておもしろそうだったこと。そして価格が最初から115円[税込](現在は85円[税込])と格安で、にも関わらず定期的なアップデートで新ステージを追加し続けたこと。プレイヤーは少ない出費で、いつまでも遊び続けられるお得感を感じることができました。建物も『Crush the Castle』以上に派手に崩壊し、“破壊する楽しさ”がより高められています。

『Angry Birds』の成功は“アップデートの勝利”であったと言えます。もちろんゲームがおもしろくなければそれ以前の問題ですが、おもしろいゲームが格安でいつまでもアップデートされ続けたら、ヒットしない訳はありません。継続的なアップデートはメーカーの負担になりますが、『Angry Birds』は幸い大ヒットしたため、無料アップデートにより売上を維持し続けることができました。いまではこれを模倣して、最初から継続的なアップデートを考慮したアプリが数多く登場しています。

『Angry Birds』

こうして『Angry Birds』が各メディアでピックアップされるようになったころ、『Crush the Castle』を発売していたメーカーは、新しいアプリを公開します。『Siege Hero』です。

cap_3

▲このゲームはタップした場所に弾を発射することができます。画面を押しっぱなしにすると照準付きの拡大画面が現れ、より精密に狙いを付けることができます。

 

このゲームは『Crush the Castle』を『Angry Birds』風に改修しつつ、新しいシステムを取り入れたゲームと言えます。その新システムとは手前から奧に、狙った場所に確実に弾をぶつけられるというもの。『Angry Birds』 は狙った場所に弾を撃ち出すのが難しいゲームで、それが1つのゲーム性になっていました。しかしこのゲームではあえてそれをなくし、照準で狙いを付けた場所に正確に弾を放り込むことができます。こうすることで思ったところに弾が撃てないストレスをなくした訳ですね。さらに手前から奧に投げる形にしたため、上から弾を落とすほかのゲームとは違い、いきなり下のほうを崩すことが可能です。これによりさらにプレイヤーは、思った形で建物を壊すことができるようになりました。

こうするとゲームはすごく簡単になってしまいそうですが、ダメージを与えてはいけないターゲットを配置することで、パズル性を高めてバランスを取っています。さらにキャラクターをコミカルにし、残酷な表現もなくして、『Crush the Castle』よりも親しみやすいデザインに変えています。ステージ選択メニューもアップデートでの拡張を考慮したものに変更され、『Angry Birds』と同じようなスタイルにしています。

結果、より多くのユーザーが楽しめるゲームになっており、まだ『Angry Birds』ほどの大ヒットにはなっていませんが、「こちらのほうが好き」というユーザーも多い成長株のゲームになっています。本家側の逆襲であり、『Angry Birds』のライバルと言えるでしょう。

『Siege Hero』

最後に、ちょっと変わった派生ゲームとして『Sprinkle』を紹介しましょう。これは物理シミュレートならぬ“流体シミュレート”のゲームで、プレイヤーは放水車で火事を消していきます。

cap_4

▲静止画じゃわからないけど水の動きはとってもリアル! 放水器を上下にドラッグして位置を変え、左右にドラッグして方向を調整し、右下のボタンで放水。両手でやるゲームです。

 

視点は『Angry Birds』のような真横からの視点。撃ち出すのは弾ではなく“水”なので、建物を壊すということはありませんが、水車を回したり岩やブロックを押し流すことができ、その重さを利用する仕掛けもあります。水は非常にリアルに流れていき、くぼみに溜まったり分散してこぼれ落ちるなど、個体ではあり得ない動きをします。その流体シミュレートには破壊とは違うおもしろさがありますね。

ステージ内には火が付いている場所が数ヶ所あり、そこに水を流してすべて消火するのがゲームの目的です。 火は徐々に燃え広がっていくためスピードも重要になります。水の量には限りがあり、尽きてしまうとミスになりますが、クリアー時には残っている水の分だけクリアー評価の“星”が得られます。その星を一定以上貯めないと上位のステージはプレイできません。

「予想外の崩れかたをする」ということがないため、物理シミュレートによる偶然性のおもしろさはありませんが、パズルゲームとしての完成度は高いです。パズルと言ってもそれほど難しい訳ではなく、サクサクとクリアーしていくことが可能で、誰でも楽しむことができるゲームですね。このゲームも今後のアップデートでステージが追加されていく予定で、今後の発展が楽しみなアプリです。

『Sprinkle』

iPhoneにはほかにも優れた物理パズルが多くあります。以前は物理パズルと言えばもっと小難しいものが多かったのですが、ハードウェアの進歩と『Angry Birds』のヒットによって、誰でも手軽に楽しめるものが増えてきました。 今後も発展し続けていく分野であることは間違いありません。また『Angry Birds』を開発したメーカー“Rovio”はキャラクター商品の販売やアニメ化などのメディアミックス展開も行っており、さらに飛躍しそうな勢いです。 こちらも注目したいところですね。

カムライターオ

iPhoneの攻略サイト“iPhone AC”の管理人。2009年にサイトを立ち上げ、これまで触ってきたアプリの数は2000本以上! きっちり調べ上げる緻密な攻略記事は、素人とは思えぬクオリティーと評判高し。ファミ通App編集者の中にも同サイトのファンがいて、ひょんなきっかけからファミ通Appに寄稿することに。iPhoneのゲームの歴史を知る男の含蓄ある文章は必見です!

iPhone ACはこちら

【Crush the Castle】
メーカー:Armor Games
配信日:配信中
対応機種:iPhone/iPod touch、iPad互換 iOS 3.1以降が必要
価格:85円[税込]

【Angry Birds】
メーカー:Clickgamer
配信日:配信中
対応機種:iPhone/iPod touch、iPad互換 iOS 3.0以降が必要
価格:85円[税込]

【Siege Hero】
メーカー:Armor Games
配信日:配信中
対応機種:iPhone/iPod touch、iPad互換 iOS 3.0以降が必要
価格:85円[税込]

【Sprinkle】
メーカー:Mediocre AB
配信日:配信中
対応機種:iPhone(3GS以降)、iPod touch(第3世代以降)、iPad互換 iOS 4.0以降が必要
価格:85円[税込]

(c) Armor Games 2008/2009
(c) Rovio Mobile
(c) 2011 Anton Fedoruk, Daniel McNeely and Armor Games Inc
(c) Mediocre AB

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧