1. サイトTOP>
  2. 応募総数1000点以上! 『モンスト』イラストコンテスト優秀作品発表

応募総数1000点以上! 『モンスト』イラストコンテスト優秀作品発表

2014-07-10 14:00 投稿

たくさんの応募ありがとうございました

2014年5月22日から開催されていた『モンスターストライク』の“イラストコンテスト”。優秀作品に選ばれた作品は、新たに描き下ろされて『モンスト』のゲーム内に登場するという、この豪華な企画の優秀作品がついに選ばれたので紹介していこう。

[関連記事]
※このビッグウェーブに乗り遅れるな! “モンストイラストコンテスト”締切迫る
※『モンスト』イラストコンテスト開催! 自分が考えたモンスターと冒険できるチャンス

選考会の様子

優秀作品発表の前に、選考会の様子を少しだけ紹介。選考当日、集まったのは“モンストスタジオ”の企画担当とキャラクターデザイン担当の二人の他、“モンストニュース”でもおなじみのさなぱっちょ、ぱなえの二人。さらにキャラデザインや4コマでおなじみの緒方雄一先生に加え、ファミ通App編集部からターザン馬場園が審査に臨んだ。

▲モンスト愛に満ちた作品を見て、思わず笑顔になる選考メンバー。
▲個性的なキャラクターたち。応募総数は1000点以上にものぼり、選考にも熱が入った。

一人で何点もの作品を送ってくれたユーザーも多く、様々なキャラクターたちが机を埋め尽くしていた。イラストだけではなく、設定も細かく作りこまれていて、一見イラストだけでは分からない壮大な設定が込められたキャラクターもたくさん届いていた。

激戦の選考を突破した優秀作品

モンスト愛を惜しみなく表現し、今回見事優秀作品に輝いた作品を紹介していこう。なお、記載されているステータスや能力は、応募作品としての設定であり、実際のものとは異なる場合がある。

モンスト賞 (jokerさん)

タイタニア・ドラゴン
闇属性・パワー型・貫通ホーミング10幻獣キラーL・貫通タイプ

■ストライクショット:黒き龍勢(龍勢はわざとで流星の間違いではありません!)
龍の勢いでスピードと攻撃が大アップ

ノリでエヴァンがマリオネットの魔法で遊んでいた、すると!古より伝わる災いを運ぶ龍が!
コントロールが効かないので逃げた。この後モンスト界では大変なことが起こるかも!

アンデッド・ドラゴン
闇属性・パワー型貫通ホーミング18・幻獣キラーEL・貫通タイプ

■ストライクショット:屍のサラブレッド
屍の超絶なパワーでスピードと攻撃が超アップ

覚醒して勢力を大幅に強めたが体が絶えられず上半身が白骨化してしまい屍と成りつつある。
タイタニア・ドラゴンの進化合成後。
最後はやっぱりスマホ戦隊モンストファイブにやられた。

イラストもさることながら、“なぜこの姿になっているのか”という設定が細かく練り込まれていた作品。この他にも2パターン、計4パターンものドラゴンを考えてくれていたが、今回は特に選考委員の心を打ったカッコいい2体のドラゴンが選ばれた。

木村プロデューサーからのコメント

モンストの世界に今にもでてきそうなドラゴンのモンスター。鏡の中から現れたり、上半身が屍化しているという発想が斬新。また、モンスト界に紐付けられたストーリー設定も練られていて、モンスト界にどっぷりつかっている作者のモンスト愛をびしびし感じました。

総評
イラストコンテストへ応募いただいたみなさん、ありがとうございます。僕たちでは思いつかないようなモンスターにたくさん出会え、審査中はワクワクが止まりませんでした。イラストはもちろん、開発メンバーへの激励のメッセージもたくさんいただき、奮い立つ想いでした。今後もモンストを盛り上げていきます!ありがとうございました。

ファミ通App賞 (H.Mさん)

モンスター名未定
光属性・神・砲撃型・超強ホーミング12・反射タイプ

モンストの「弾いて当てて戦う」というシンプルで、でも面白い所が好きです。
このキャラクターは持っている武器を使い、回りの玉(進化アイテム)を弾き当てて、戦います。
ビリヤードっぽいイメージです。モンストらしさを意識して描きました。

独特の淡い色使いが目を引く女の子のキャラクター。魔法少女っぽいコスチュームも◎。選考委員の中では、ボールをひっぱる『モンスト』と、同じボールを弾くスポーツ“ビリヤード”を組み合わせるという発想が好評だった。

ファミ通App編集部ターザン馬場園からのコメント

『モンスト』といえばボール状のモンスター。この作品は、その“ボールをひっぱって弾く”という動作をビリヤードのイメージと上手く結び付けられていると思います。他にも同様の発想の作品はありましたが、淡い色使いから伝わるボールの幻想的な表現が選考の決め手となりました。

総評
コメント欄にモンストへの情熱がギッシリと書かれていた作品が多く、どれに投票しようか本当に悩みました。ですが、特にその中でもモンスト愛が強く感じられたものに投票しています。今回残念ながら選ばれなかった作品も、いずれどこかでそのモンスト愛を紹介できればと思います。モンスト愛、受け止めさせてもらいました!

緒方雄一先生賞(Jokerさん)

暴双恨火 八木君と毛雲汰宇失(ボウソウコンビ ヤギクントケンタウロス)

■「火を吹け!!蹴散らせ!!突き破れ!!!」
がモットーの火属性の貫通タイプ。彼らが通った後は火の海となる。
彼らが本気を出したとき・・・とまってた歯車が回りだす。
座席の草をケンタウロスに食べてもらうことでパワーアップし速度倍速火力最大根性最強になります。

■ストライクショット:てめーら串刺しにしてやるぜ!!!
一直線につっこむ。触れた敵には火柱が次々とたつ。
瞬間加速はかなり高いが、スピードは持続しない。
だが火力は絶大。最後の突っ込んだ先は大爆発が起こる。

■友情コンボ:拡散弾L2
16方向発射。1度目、右回転しながら飛んでいく。2度目左回転しながら飛んでいく。
(怒りの矛先は16方向、回転はドリルの要素)

ケンタウロスのサングラスを取った目は癒し系チャーミングです。まつ毛付きです。
彼は山羊でもバイクでもありません。ケンタウロスはケンタウロスなのです。
八木君は山ばかりの田舎の酪農家のひとり息子。
思春期なのでグレて、相棒のケンタウロスと家を出ました。

そのあまりにもシュール過ぎる見た目から、最終選考まで残った八木君。グレて家出をしてしまった八木君と毛雲汰宇失の今後が気になりすぎて見事に優秀作品入りを果たした。

キャラデザイン・4コマ作者 緒方雄一先生からのコメント

このキャラクターからはとてつもない覇気を感じました。どんな敵が現れようが迷わず突っ込んで行くであろうその様からはモンストの原点すら感じさせてくれます。コメント欄には細かくキャラクターの設定が書き込まれており、その独自の世界観に引き込まれました。選考の決め手となったのは言うまでもなくタイヤです。

総評
本当に多数の応募ありがとうございました!オリジナリティあふれる作品(ネタ含む)が多くとても楽しい選考会になりました。実は一つの作品に絞りきれず「これとこれとこれも受賞にしませんか?」「これはウェブ投票で枠増やしませんか?」などずっとごねていました。今回応募された方々のモンスト愛をこれからのモンストに注いでいきたいと思います!

以上の3つの作品が今回優秀作品に選ばれた。今回選ばれた作品は、実際にゲーム内に登場するモンスターになる。ぜひその勇姿を自分の目で確かめて欲しい。

攻略動画、はじめました。

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

モンスターストライク

メーカー
ミクシィ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済みAndroid2.3.3以降(一部非推奨端末あり)。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧