1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】100メガショック再び! 『KOF97』が完全移植プラスαで配信

【新作情報】100メガショック再び! 『KOF97』が完全移植プラスαで配信

2013-11-16 00:15 投稿

ネオジオの名作がスマホで復活

SNKプレイモアよりスマートフォン(iPhone、Android)向けタイトル『THE KING OF FIGHTERS’97(ザ・キング・オブ・ファイターズ’97)』が配信された。価格は400円[税込]。

本作は、1997年にネオジオで発売された同名タイトルの移植作。シリーズの中ではオロチ編と呼ばれる3部作の最終章にあたる。登場チームのひとつであるスペシャルチームのメンバーは、週刊ファミ通を含む3媒体の人気投票で選ばれるなど、シリーズのなかでも一際お祭り感の強いタイトルだ。

※2013年11月19日:記事中に誤表記があったため、該当箇所を削除いたしました。お詫び申し上げます。

隠しキャラが最初から使用可能

登場キャラクターは、総勢35名。アーケード版ではコマンド入力で登場させた隠しキャラクター6名が最初から使用可能なのがうれしい。

初期から使用可能な隠しキャラクター
’94 草薙 京
ツキノヨルオロチノチニクルフイオリ
ヤミノナカオロチノチニメザメルレオナ
乾いた大地の社
荒れ狂う稲光のシェルミー
炎のさだめのクリス

特殊効果でアーケード筐体風画面に

ゲームモードはひとりプレイ用のシングルプレイヤーモード、Bluetooth接続による対戦プレイが楽しめるマルチプレイヤーモードのふたつ。操作はバーチャルレバーとボタンによって行うが、タッチパネルで操作しやすいように、同時押しボタンや必殺技が繰り出せるSPボタンを使うことも可能だ。また、グラフィックは最新端末のディスプレイに対応し、オリジナル版を再現しているが、【設定】の【ビデオオプション】でスキャンラインを50%もしくは100%にすることで、アケード筐体独特の走査線を再現することもできる。

▲上がスキャンラインオフのもので、下が100%の設定にしたもの。

ボタン配置や、SPボタンの有無なども設定で変更ができる。また、本作は完全移植のため、アプリ用に調整して作られた『THE KING OF FIGHTERS-i 2012』よりも画面が見えにくくなりやすい。その場合、同じく【ビデオオプション】の画面表示をウィンドウ・モードに切り替えよう。

▲記者オススメの設定はこちら。画面は小さくなるが、操作は断然しやすくなる。

THE KING OF FIGHTERS '97

ジャンル
アクション
メーカー
SNK PLAYMORE
配信日
配信中
価格
400円[税込]
対応機種
iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

ピックアップ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧