1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. クラッシュオブクラン>
  4. タウンホール攻略>
  5. TH レベル9>
  6. 闇の兵舎で訓練できるユニット

闇の兵舎で訓練できるユニット

2013-08-21 19:12 投稿

▲攻略まとめページはこちら!

闇の兵舎で訓練できるユニット

闇の兵舎で生産できるユニットは、訓練にダークエリクサーを要するため、使用することを躊躇しがち。だが、使いかた次第ではマルチプレイでの戦いが劇的に変わる可能性を秘めている。

ガーゴイル

移動速度はゴブリンと並び最速。飛行ユニットであるため、対空砲、ウィザードの塔、アーチャータワーといった対空攻撃が可能な防衛設備には弱いが、それ以外の防衛設備の攻撃は完全に無効化できる。対空攻撃が可能な防衛設備をほかのユニットで破壊したあとに、真価を発揮するユニットである。

おすすめの使用法
対空攻撃が可能な防衛設備を破壊後に出撃させ、残りの建物を一掃する
▲素早いエアバルーンというか、安価で弱いドラゴンというか。トラップは対空爆弾には弱いが、なぜかホーミング対空地雷は無効。

ホグライダー

壁を乗り越えて移動することができる唯一のユニット。ジャイアントと同程度のHPを持つので、防衛設備からの攻撃の囮になることも可能である。

だが、いかんせん、攻撃対象が無差別であるため、使い勝手がいいとはいいづらい。また、単騎で壁を乗り越えても仕方ないので、使用するならある程度まとまった数を出撃させるべきだが、訓練コストを考えると、ほかのユニットを使用したほうが確実であるのも事実。現状では、使いどころが難しいユニットといわざるをえない。

おすすめの使用法
ある程度まとまった数を出撃させて囮とし、その隙にウォールブレイカーとジャイアントで安全に防衛設備を破壊していく
▲攻撃対象が防衛設備ならとんでもない脅威となるが、無差別である以上、素直にジャイアントを使ったほうが無難。

バルキリー

HP、攻撃力ともに高いユニット。その攻撃力の高さを活かして、敵の村のバーバリアンキングやアーチャークイーンを攻撃させれば、素早く始末してくれる。また、攻撃が1マス分の範囲攻撃であるため、クランの城から出てくる大量の援軍に対しても絶大な力を発揮する。つまり、どちらかというと前線に配置してガンガン突き進ませるよりも、進軍を阻止しようとする敵ユニットをなぎ払う役割のほうが向いている。

おすすめの使用法
バーバリアンキング、アーチャークイーン、クランの城からの援軍対策。逆に、自分の村の援軍としてクランの城に入れておくと、強力な防衛手段となる
▲高いHPを持つバーバリアンキングも簡単に落とせる。が、ある程度の数のバーバリアンやアーチャーでも楽に落とせるので、微妙といえば微妙。

ゴーレム

HPが極めて高く、攻撃対象が防衛設備なので、簡単にいえば、ジャイアントの強化型ユニット。最大の特徴は、HPが0になると爆発し、周囲に大ダメージを与えるとともに、ふたつの小型ゴーレムに分裂すること。小型ゴーレムはHP、攻撃力こそ下がるもののそのまま攻撃を続行してくれる。さらに、小型ゴーレムのHPが0になると、再び爆発して周囲にダメージを与える。訓練にかなりのコスト、時間がかかるのが難ではあるが、それに見合った強さを発揮してくれる。

おすすめの使用法
ジャイアントと同様、前線で囮となりつつ、ウォールブレイカーが壊した壁から侵入して防衛設備を破壊する
▲レベル1のゴーレムでも、小型ゴーレムの分も合わせれば、最高レベルのジャイアントの約8体分のHPを持つ。

ネクロマンサー

低いHP。それほど高くない攻撃力。攻撃対象も無差別。一見、さえないユニットのように思えるし、1〜2体出撃させたくらいでは目立った活躍も見られない。ところが、思い切って大量出撃させると状況は一変、間違いなく全ユニット中、最強の存在となる。

それを支えるのが、戦士の召喚。レベル1で最大6体、レベル2で最大8体の召喚が可能であるうえ、戦士が死んでも、6秒ごとに追加召喚することができる。ネクロマンサー自体の攻撃も、アーチャーやウィザードより射程範囲が広い遠距離攻撃であるため、召喚した戦士の背後から安全に攻めることができる。難点はやはり膨大な訓練コストと時間だが、それもしかたないと思えてしまうほどの強さを誇っている。

おすすめの使用法
弱めの村なら5体程度、強めの村なら10体以上で攻める。ジャイアントやゴーレム、ウォールブレイカー、レイジの呪文と合わせれば、攻め落とせない村はまずない
▲高レベルの壁に守られた強固な村が、おもしろいように崩れ落ちていく。同時に自分のダークエリクサーもおもしろいように減っていく。
▲攻略まとめページはこちら!

クラッシュ・オブ・クラン

メーカー
Supercell
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

この記事のカテゴリー

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧