1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 降臨系ダンジョン>
  6. 【パズドラ攻略】超地獄級“サタン降臨!(回復無し)”を攻略せよ!!

【パズドラ攻略】超地獄級“サタン降臨!(回復無し)”を攻略せよ!!

2013-04-14 04:12 投稿

●サタン率いる超地獄級モンスターたちを撃破せよ!

2013年4月13日午後9時~4月14日午後9時までの期間限定で、“サタン降臨!(回復無し)”が出現中。超地獄級のこのダンジョンはテクニカルダンジョンとなり、敵がスキルを使ってくることと、回復ドロップが出現しないことが特徴だ。スタミナー50、バトル数は6となり、最奥には“大魔王・サタン”が待ち受けているぞ! 今回は、花粉症に苦しみ中のハイネ鳥居がクリアー事例を紹介する。

[関連記事]
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

出現する敵は固定されているようで、バトル1以外は闇属性モンスターのみが登場する。どのモンスターも攻撃力が半端なく大きく、連続攻撃になるスキルを使ってくるのがやっかい。そのうえ、回復ドロップが登場しないこともあり、回復手段を考慮したチーム編成が必要になってくる。

いずれにせよ、超極悪難度のこのダンジョンをあっさりとクリアーするには、相当モンスターが育った状態でないと厳しい。

今回、筆者が何度か挑戦しつつ、所持しているモンスター内でさまざまなチーム編成を試したところ、上記のようなチーム編成がいちばん安定してクリアーできた。今回はこのチーム編成でどのようにクリアーしたのかをお伝えしていく。

【バトル1】
クラーケン2体が出現するので、速攻で1体を撃破するように。一回の攻撃で9000近くのダメージをくらう程度だが、スキルによる連続攻撃をしてくる場合があるので注意。パールヴァティーなどのスキルで回復をしながら、ここで可能な限りターンを稼いで、スキル発動につなげておきたい。

 

【バトル2、バトル3】
バトル2では“地獄の番犬・ケルベロス”、バトル3では“常夜の魔女・リリス”が登場。ケルベロス、リリスともにHPはそれほど高くないため、筆者のチーム編成ではいずれも1~2ターンで撃破できた。バトル1同様、スキル発動のためにターンを稼いでもいいが、ケルベロスのスキルによる大ダメージ、リリスの毎ターン13000近くの攻撃から耐え続けるのは骨が折れる。事故に遭わないためにも、ここは速攻で撃破することにした。

ちなみに、常夜の魔女・リリスは、ドロップをお邪魔ドロップに変化させるスキルを使ってきたり、残りHPが低くなるとリザレクションを使って回復してくるので注意しよう。

 

【バトル4】
ヴァンパイアロードが3体登場する。筆者の戦略では、このバトル4がキーとなる。まずは、エキドナの威嚇を発動させ、速攻でヴァンパイアロードを2体を撃破する。そして、残り1体の状態でターンを稼いでしまおう。ここで一気にターンを稼ぐことができる理由に、ヴァンパイアロードの攻撃は8000ダメージほどで、スキルもそれほど怖くないという理由がある。回復手段はアマテラスオオカミと、パールヴァティーのスキルをフルに活用し、一気にターン数を稼いでしまおう。

ちなみに、ヴァンパイアロードはHPが少なくなるとHPが大回復する“リザレクション”を使ってきたり、毒や防御力ダウンの状態異常を付与させていると、スキルの効果が消えてしまうスキルのほか、ドロップが見えなくなる“ダークワールド”も放ってくるぞ。

 

【バトル5】
ハーデスが登場。一撃で144000ダメージも喰らってしまうが、攻撃をしてくるまでに6ターンあるため、それほど驚異を感じられなかった。筆者のチームでは、この6ターン中に撃破が可能。ここでの必須条件としてハーデスを撃破するタイミングで、チーム全員のスキルが発動状態になるようにすること。バトル4で稼いだ分を含めて、きっちりとターン数を稼いでおこう。

●VS大魔王・サタン

最奥で登場するのが、今回の主役となるボス“大魔王・サタン”だ。毎ターン攻撃で通常攻撃6005ダメージを喰らってしまう。筆者が確認できた大魔王・サタンが使ってくるスキルは以下となる。

【大魔王・サタンの攻撃手段】
魔王の眼光:先制攻撃による通常ダメージ
悪魔の結界:999ターンのあいだ、状態異常無効化する
虚無の波動:かかっている状態異常スキルの効果が消えてしまう
ワールドエンド:連続攻撃による64854ダメージ

大魔王・サタンは、遭遇した途端に魔王の眼光による先制攻撃をしかけてくる。さらに、次の攻撃ターンで悪魔の結界を使い、状態異常を無効化してくるぞ。もっとも厄介な攻撃が“ワールドエンド“による大ダメージ。毎ターン攻撃してくるうえ、このワールドエンドによる大ダメージに加え、回復ドロップがない仕様が、このダンジョンの難度を表している。

では、筆者はこのチーム編成でどのようにして倒しているかを手順を追って説明する。

全員がスキルを発動できる状態でサタン戦に突入。出会い頭に先制攻撃を喰らってしまうため、ゼウスのリーダースキルを無効にされてしまうのはしょうがない。まずは、悪魔の結界を使われるまえに、エキドナの威嚇でサタンの攻撃ターン数を増やす。

 

ゼウス2体のラース・オブ・ゴッドでサタンのHPをごっそりと奪い、パールヴァティーのスキルで回復ドロップを生成し、先制攻撃で減ってしまったHPを全快にする。

 

あとは威嚇で増やしたターン数中にひたすら攻撃! 光ドロップが足りなくなったら、ヴァーチェのドロップ変化・光を使って攻撃しよう。ちなみに、威嚇で伸ばしたターン数中に撃破できなかったとしても、このあとサタンが悪魔の結界を必ず使ってくる1ターン分と、通常攻撃を受けてもアマテラスのスキルによる全回復した1ターン分で、若干の猶予がある。ドロップ運要素もあるが、筆者の場合はこのパターンで安定してサタンを撃破できている。

今回はアマテラスオオカミをチームに入れているが、代わりに“時魔道士“を入れれば道中でターン数を稼ぎやすくなり、単純に火力アップを狙うのであれば、攻撃的なスキルを持っている“バアル”や”ルシファー”にするのもおもしろい。

 

大魔王・サタンを撃破すればタマゴをドロップする。悪魔タイプの攻撃力が3倍になる“悪魔王の彗眼”といった大魔王らしいリーダースキルを持ち、スキルはHPが1になるが、敵1体に攻撃力の300倍のダメージを与える“ワールドエンド”を持つ。

注目したいのは、回復がマイナス9999ということ。意図的にHPを減らすことで、“HPが一定値以下の場合に攻撃力がアップする”などのリーダースキルを活かす機会をつくりやすくなる。

また、大魔王サタンは最大レベルにし、進化素材を用意すれば“災禍の魔神王・サタン”へ進化するぞ。見た目もかっこいいが、HPが非常に優秀で非常に高いポテンシャルを秘めたモンスターとなる。ゲットした人は、さっそくリーダーにしてフレンドにアピールしちゃおう。

 

●ほかにはどんなモンスターが使える?

冒頭でも説明したように、モンスターが相当育っている状態かつ、攻撃力アップ系のリーダースキルで編成できるのであれば、筆者のような“ヤラれる前にヤル!”作戦で押し切ってしまってもいい。その場合、ゼウス×ゼウスであれば、光属性のモンスターでチーム編成をするようにしよう。ホルス×ホルスの16倍やラー×ラーの36倍が組めて、尚且つドロップ操作に自信があれば、テクニックしだいで攻略できる可能性はあるが、これについては、所持しているモンスターと、フレンドのモンスターとで相談してほしい。

また、回復ドロップが出現しないという特性のため、回復ドロップを生成できるスキルや、HPを回復させるスキルを持つモンスターも考慮しておきたい。筆者が今回組んだチーム編成では、モンスターのスキルレベルがMAXということもあったが、このチーム編成を組めるようであれば、ぜひ試してみてくれ!

▲回復ドロップが出現しない分、5属性のドロップを同時に揃えやすくなっている。ラー×ラーによる攻撃力36倍チームで挑んでみるのもアリ。▲回復ドロップがないため、回復ドロップを生成できるスキルを持つモンスターはありがたい

 

“サタン降臨!(回復無し)”は4月14日午後9時までの期間限定となる。腕に自信のある人だけ挑むようにしてね!(ハイネ鳥居)

※この内容は4月14日時点のリポート記事となります。

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【第6報】単行本『熱血パズドラ部』 これが“覚醒プラン”だ!!
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

 【ファミ通Appアプリ配信中】こっちのほうが見やすいよ!
iPhone版はこちら →Android版はこちら

 ※“ファミ通App iPhone&Android NO.006”では、『パズドラ』1周年記念特集を掲載!

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS4.1以降の対応機種、Android OS 2.3以降、Kindle Fire、Kindle Fire HD

この記事のカテゴリー

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧