1. サイトTOP>
  2. 格ゲー大好き豊泉三兄弟(次男)がどっぷりハマった!『THE KING OF FIGHTERS-i』

格ゲー大好き豊泉三兄弟(次男)がどっぷりハマった!『THE KING OF FIGHTERS-i』

2012-04-29 12:00 投稿

●“脱衣フィニッシュ”もあるんだぜ!

“iPhoneで『KOF』のアプリが配信開始!” というニュースを聞き、さっそくダウンロードして遊んでみたんですが……、かなりデキがよくてビックリしました。プレイ動画を見てもらえば一目瞭然なんですが、アーケード版の『THE KING OF FIGHTERS XIII(以下KOF XIII)』と比べても遜色のないくらい滑らかなアニメーションでキャラクターが動くんです。もちろん、不知火舞の胸もぶるんぶるんと揺れまくりですよ。まだの方は必見なのでぜひ(笑)。そんなクオリティーの高いアニメーションに加えて、『KOF』シリーズの魅力であるスピーディーなバトルもバッチリ再現されています。ランや小、大ジャンプ、緊急回避などを駆使してステージを駆け回る爽快感はバツグン。キャラクターを動かしてるだけでも楽しくなっちゃうほどです。


[注目記事]
※【まとめ】iPhoneを買ったらまず入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめツール31本

ちなみに、本作はアーケード版の『KOF XIII』をベースにしているようです。『KOF XIII』には、特定の必殺技を必殺技でキャンセルできる“ドライブキャンセル”や、ドライブキャンセルが一定時間使い放題になる“ハイパードライブモード”といったシステムがあります。もちろん本作にも実装されており、これらのシステムを駆使した超絶コンボも決めることができます。正直、コンボを決めるにはかなりの練習が必要になると思いますが、トレーニングモードにコンボレシピが収録されており、くり返し練習できるようになっている親切設計。やり込み派のプレイヤーにはうれしい仕様ですね。コンボレシピはキャラクターごとに、3段くらいの基本コンボからかなり長めの超絶コンボまで5個ずつ用意されていて、僕もすべてのコンボをマスターするために時間を忘れてついついトレーニングモードに励んでしまいました。コンボ好きの格闘ゲーマーなら間違いなくハマってしまうと思いますよ。

IMG_0005

と、ここまでは本作が上級者向けのゲームのように書いてしまいましたが、決してそんなことはありません。ゲームの操作には、画面に表示されるレ バーとボタンをタッチするバーチャルパッドを使用するのですが、この操作性がすこぶる快適なのです。たしかに、ランや小、大ジャンプを使い分けるには多少 の慣れが必要ですが、慣れてしまえば思いのままにキャラクターを操作できます。多彩な必殺技は、Sボタンとレバー方向の組み合わせだけで出すこともできま すし、“超必殺技”、“NEO MAX超必殺技”というド派手な技も画面をタッチするだけでくり出すことが可能です。これらの技をテキトーにぶっ放すだけでもコンピューター相手には結構 勝てるので、初心者の人でもかなり楽しめるはずです。もちろん、上級者どうしの対戦となると、それだけでは勝つことはできませんが。

IMG_0008

本作では、ゲームをプレイするたびに“ローズコイン”というものが獲得できます。これを貯めれば、ゲーム内のショップで『KOF』 シリーズのイラストが描かれたトレーディングカードやキャラクターカラーが購入できるなど、ファンにはうれしいやり込み要素も用意されています。また、対 戦プレイを録画して鑑賞したり、録画したデータを友だちと交換できるなど、ゲームプレイの研究に役立つ要素も搭載されていてやり込み派の僕としても言うこ となし!

IMG_0002

あ、そうそう、2011年10月に家庭用の『KOFXIII』 が発売されるのですが、家庭用追加キャラクターである“ビリー・カーン” が本作にはすでに収録されており、家庭用に先駆けて遊べちゃうのも見逃せません。それに、アーケードに無かった“新ステージ”もあるようですよ。家庭用が 待ちきれないというファンは、本作でひと足先に新キャラクターを体験してみてはいかがでしょうか?

IMG_0014

僕が本作をプレイして唯一「惜しいなぁ」と思ったのは、使用可能なキャラクターの数。本作では総勢14人が登場するので、一般的な格闘ゲームと比べれば十分すぎるくらいなのですが、登場キャラクター数の多さもひとつのウリである『KOF』 にとっては少し物足りないかも。ただ、新たなキャラクターが10月までに追加配信されるという情報もあるので、そのあたりは今後に期待したいと思います。 あ、ぜんぜん関係ありませんが、女性キャラクターを必殺技で倒すと服が破ける“脱衣フィニッシュ”もバッチリ再現されていますよ! これを知らずにいっ しょに対戦したエンジェル原田は思わず「おぉー!? 豊泉くん、いま服が!」と声を上げていました(笑)。

IMG_0017
yuri_finish

そんなわけで、ライトユーザーからヘビーユーザーまでが気軽に楽しめる内容になっていると思うので「iPhoneでおもしろい格闘ゲームない?」 と聞かれたら、僕はまっさきに本作をオススメすると思います。それだけすごくいいデキなので、気になった方はぜひ遊んでみてください。僕は、全キャラクターのコンボをマスターするためにコツコツとプレイしたいと思います。(豊泉三兄弟(次男))

[注目記事]
※【まとめ】iPhoneを買ったらまず入れておきたいツール 本当に入れておくべき4本+おすすめツール31本

THE KING OF FIGHTERS-i

メーカー
SNKプレイモア
価格
800円[税込]
対応機種
iPhone/iPod touch、iPad iOS 4.1以降が必要

この記事のカテゴリー

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧