1. サイトTOP>
  2. 『MARVEL VS. CAPCOM 2 New Age of Heroes』爽快感溢れる名作格闘ゲームで対戦&コミュニケーション!

『MARVEL VS. CAPCOM 2 New Age of Heroes』爽快感溢れる名作格闘ゲームで対戦&コミュニケーション!

2012-04-25 17:29 投稿

●アプリ版『MARVEL VS. CAPCOM 2 New Age of Heroes』をトコトン楽しむ

今回取り上げるのはカプコンから配信されたiPhoneアプリ『MARVEL VS. CAPCOM 2 New Age of Heroes』。価格は600円[税込]。(配信セール中で現在は350円[税込])

本作の移植元となるアーケード&ドリームキャスト用タイトルが登場したのは、2000年3月。なんと今から10年以上も前。アーケード&ドリームキャスト版がほぼ同時期に稼働&発売となったこの作品はなんと、ビジュアルメモリ(ドリームキャスト用の記録媒体)を使って、両者を連動させることで、隠しキャラクターを登場させることができたのです。発売日にソフトを買って、一日中プレイして、隠しキャラクターを解放するためのゲーム内ポイントを溜めて……、ゲームセンターで友だちがまだ解放していないキャラクターを使って……という、ほかのアーケードゲームとは違ったやりこみ要素に心踊ったのを今でも覚えています。そんな、当時の格闘ゲームファンを懐かしい気持ちにさせてくれる要素が詰め込まれた、アプリ『MARVEL VS. CAPCOM 2 New Age of Heroes』をご紹介します。

『MARVEL VS. CAPCOM 2 New Age of Heroes』のここが
・グラフィックがキレイ
・キャラクター数が多い
・タッチパネル操作に併せて技の仕様がオリジナル版から変化している
・初心者でも必殺技などを簡単に繰り出せる
ここが×
・シリーズの醍醐味である”エリアルレイヴ”がタッチパネルでは再現しにくい
・全隠しキャラクターを出現させるのに時間がかかる
こんな人にオススメ
・アメコミ好き!
・お祭り好き
・ZEROシリーズのリュウが好きな人
・オリジナル版からの変化を気にしない人
・身近にiPhoneを持った格闘ゲームファンがいる人

[関連記事]
どこまですごくなる? iOS版『ソウルキャリバー』がアップデートで60フレーム対応
格ゲーファンをうならす! ブルース・リーが活躍する本格派3D格闘ゲーム『Bruce Lee Dragon Warrior』
アラサー、アラフォーゲーマーがやりまくったはずの名作が250円!『ファイナルファイト』

 ▲三人一組で戦うのが本作の醍醐味。この3on3バトルは、最新作『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』にも採用されています。パートナーをうまく使うのが勝利の秘訣。

 

 ▲アプリを立ち上げるとドリームキャスト版を思い出させるメニュー画面が。そしてなんと、本作でも、ゲーム内ポイントを使ってキャラクターやキャラクターカラーを増やしていくという仕様のようです。

アプリで格闘ゲームというと、アーケード版に慣れている方であればあるほど、あの緻密な操作をタッチパネルでこなせるわけがないと諦めてしまう方も多いと思います。実際、本作でも、タッチパネル操作でオリジナル版のようなコンボを安定してこなすということは、ちょっと現実的ではありません。しかし、本作は、オリジナル版とは操作面が大きく変更されており、かんたん必殺技や、通常技の仕様変更で、アプリ版ならではの爽快感と新しさを見せてくれます。

▲本作で初期設定されているボタン配置がこちら。パンチ、キックに加えて、必殺技をお手軽に繰り出せる必殺技ボタンと、パートナーによるアシスト攻撃など をお手軽操作でこなせるパートナーボタンで合計4ボタンをレバー操作と組み合わせることでさまざまな動きが可能。こちらの操作モードでは、弱パンチを連打 するだけでお手軽にコンボがつながるようになるので、オリジナル版とは異なるコンボを組み立てられます。

 

▲こちらは、オリジナル版と同じボタン配置で遊べるモードに変更したときのもの。弱P→弱Pの流れで弱P→中Pとチェーンコンボが発動する。技の性質もオリジナル版に極めて近いものになるので、タッチパネル操作を頑張ればオリジナル版と同じ構成のエリアルレイヴも可能に。

こうした、オリジナル版からの変更を、プラスととるかマイナスととるかはプレイヤーによってそれぞれでしょうが、個人的には、アーケード版や家庭用版で本作を遊んでいた人にこそ、本作はオススメしたいです。周りに、オリジナル版を知るプレイヤーがいれば、そういえばこのキャラクターが強かったなぁと雰囲気を思い出したり、こんなことオリジナル版でできなかったよね、と変化に驚いたりと、対戦しながら新しいコミュニケーションがとれるはずです。オリジナル版の戦術やテクニックを簡略化して本作の対戦に持ち込んだり、本作ならではの要素を使って相手を驚かせたりと……、当時を懐かしみつつ楽しんでみてください。

 ▲初期から使用できるキャラクター数の倍以上、隠しキャラクターが存在する。懐かしいマーヴルキャラクターも登場する。コマンドリストも完備されているので、使ったことのないキャラクターも練習しやすいはず。

 

 ▲オリジナル版ではマグニートーなどのコンボが強力なキャラクターを使用していた筆者だが、本作ではお手軽に遊べるケーブル&サイロックの組み合わせで対戦を楽しんでいる。サノスを購入するためのポイントが早く欲しい!

もちろん、当時のこの作品を知らないという方も現役格闘ゲーマーの方にも、アプリ用対戦ツールとしてオススメできるクオリティーに仕上がっています。オリジナル版と比較するのではなく、アプリならでは動かし方や戦術を見いだせれば、本作の対戦が一気におもしろくなるはずです。とくに、アホみたいなヒット数のコンボは本作の醍醐味。だからと言って大味とも言い切れない絶妙なバランス感。それを継承する最新作『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』が格闘ゲームシーンの最前線をリードしている今、気楽に遊べる作品として、本作をiPhoneの中に入れてみてはいかがでしょうか?(よるよる)

[注目記事]
【大塚角満の熱血パズドラ部!】第4回『無課金プレイでどこまでも』
配信直前の『百鬼大戦絵巻』で登場する妖怪を開発者ふたりがちょっとだけ紹介!【前編】

MARVEL VS. CAPCOM 2 New Age of Heroes

メーカー
カプコン
配信日
配信中
対応機種
iPhone(4/4S)、iPod touch(第4世代以降)、iPad 2以降 iOS 5.0以降が必要

この記事のカテゴリー

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧