1. サイトTOP>
  2. 【GREEランキング】上位タイトルに変化はないが、『社内恋愛☆2人のヒミツforGREE』が圏外からランキングに登場

【GREEランキング】上位タイトルに変化はないが、『社内恋愛☆2人のヒミツforGREE』が圏外からランキングに登場

2012-04-24 21:52 投稿

●“乙女ゲー”の台頭で、ランキングが席巻される日も近い!?

GREEの全体ランキングを紹介。今回のランキングでは、上位のタイトルに動きはなかったものの、7位以下のタイトルでは、上下の小さい変化を見せた。そのなかでも、ボルテージが配信する『社内恋愛☆2人のヒミツforGREE』が、圏外からランキングに登場。トップ20位以内で、ボルテージのタイトルが3つランクインしており、いずれも女性向け恋愛シミュレーションゲームとなっている。いわゆる“乙女ゲー”が、世間一般で市民権を獲得してきたようだ。

■GREE全体ランキング
1位:ドラゴンコレクション(KONAMI)
2位:プロ野球ドリームナイン(KONAMI)
3位:FIFAワールド クラスサッカー(エレクトロニック・アーツ)
4位:バハムートブレイブ(オルトプラス)
5位:王子様のプロポーズ for GREE(ボルテージ)
6位:クローズ×WORST~最強伝説~(KONAMI)
7位:陰陽師~平安妖奇譚~(ドリコム)
8位:Jリーグドリームイレブン(KONAMI)
9位:100万人のWinning Post(コーエーテクモゲームス)
10位:秘書コレクション(KONAMI)
11位:煉獄のクルセイド(エンタースフィア)
12位:ビックリマン(ドリコム)
13位:ちょこっとファーム(ドリコム)
14位:デジモンコレクターズ(バンダイナムコオンライン)
15位:モンハン探検記 まぼろしの島(カプコン)
16位:恋人は専属SP☆プレミアム(ボルテージ)
17位:騎士道(gumi)
18位:ぼくのレストラン2(Synphonie)
19位:社内恋愛☆2人のヒミツforGREE(ボルテージ)
20位:おみせやさん for GREE(芸者東京エンターテインメント)

※上記ランキングは、フィーチャーフォン版GREEのサイト内ランキングから編集部が2012年4月24日午後20時時点を抜粋したものです。
※確認キャリア:docomo
※ランキングは、各キャリアのフィーチャーフォンから確認できます。

★GREEへのアクセスはこちら

※ファミ通ソーシャル編集部で外注スタッフを募集中!!

この記事のカテゴリー

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧